www.microcosmoflife.com

筋肉が少なくなると、運動に向かない体になるだけではなく、全身の皮膚がたるみがちになってしまいます。ですから、全身の皮膚の若さを保つためには、適度な運動を常に続け、筋肉を落とさないようにすることが大切です。 そして、若さのためだけでなく、筋肉を鍛えるほど血液の流れをスムーズにすることができます。血液の流れに問題が起これば深刻な病気の原因にもなりますし、血液量が増えれば血行がよくなり、様々な体調不良が改善されたりもします。 私は特に冷え性に悩んでいるので、筋肉を日頃からもっと鍛えて、血行をよくすることが大切みたいです。動くのが苦手で、冷え性だからとこたつにばかり頼っていると、ますます筋肉は減っていってしまい、冷え性も悪化していくので、悪循環になってしまいます。 ですから今年こそ、冷え性を改善するためにも運動を頑張って、筋肉を鍛えていかなきゃな〜と思っています。 筋肉を鍛えるほど若返る効果もあるそうなので楽しみです。
Copyright © 1999 www.microcosmoflife.com All Rights Reserved.